検索結果

タグ検索

美容ブログで“洗顔石鹸”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

買ってきましたよ洗顔石鹸

「次はお茶、次はお茶、次こそはお茶ですばぃ!」と意気込んでいたはずが。。。
今まで使っていた洗顔石鹸は火山灰の石鹸だったので、
これがなくなったら次はお茶の洗顔石鹸にしよう!と思っていました。

そこで火山灰の石鹸がなくなったので、早速買いに行ったのですよ。ドラッグストアに。
そうしたら、商品棚には火山灰やお茶だけでなく他にも様々な石鹸が並んでいました。
でも私は「次はお茶の石鹸」と決めていたので、今回は迷わないだろう。

そう思っていたのですが...。

「俺はコレが良いと思う」

と相方に指を差された石鹸は何と
soap6.jpg
炭せっけん

「うぅっ...炭ですか...。私はお茶の方が...」

と思いつつ、炭のせっけんを手に取り箱をチェックしていたら、

・無着色
・無香料
・エデト酸塩無添加
・酸化防止剤無添加
・毛穴の汚れや古い角質などの老廃物を吸着
・吸着成分の炭を天然油脂原料のせっけんに配合

これらの特徴を見る限り『まぁ...悪くないんじゃない?』。

ということで買ってきましたよ洗顔石鹸。
今回は相方にすすめられるまま炭のせっけんにしてみました。

■使用感
泡立ちは良いです。
でもいつもの調子で顔に泡をつけたら、息が出来なくて若干苦しみました。
これは私の洗顔の仕方が悪いのですが・・・。

洗顔後の肌は、火山灰の石鹸に比べると肌が白くなった感はありません。
ただ肌はスベスベで時間が経っても、ツッパリ感が気になりませんでした。
それに肌がヒリヒリした感じもないので、私の肌でも大丈夫です。

ちなみに、

「火山灰の石鹸が良いと言っておきながら、どうして火山灰から違う石鹸に変更したのか」

を正直に言うと、
私の肌に火山灰の石鹸は吸着力(?)が強かったせいなのか、
洗顔後、化粧水や乳液を塗っても塗らなくても肌がヒリヒリしてたんですよ。

でも洗顔後、肌がワントーン明るくなったり、手触りなど、
こうした各ポイントで気に入ってたので
肌の少しくらいのヒリヒリは我慢してたんです。。。

が、やはり肌がヒリヒリするなら違う石鹸に変えた方が良いだろう。
という結論に至り、今回は火山灰以外の石鹸を探していたというわけですよ。
とりあえず炭のせっけんにしてからは肌はヒリヒリしないので使い続けてみようと思います。

タグ

2010年4月21日|

カテゴリー:お肌のこと

次はどの洗顔石鹸にしようかな

最近ドラッグストアなどに行くと、ついつい足を止めてしまうコーナーがあります。
それは洗顔石鹸が並んでいる場所で、火山灰のものやお茶のものなど
今では様々な種類の洗顔石鹸が所狭しと並べられており、選ぶのも一苦労。

今までは、毛穴のケアをしたくて泡の吸着力に賭けて火山灰の石鹸を使っていましたが、
そろそろ固形の石鹸もペッタンコになってきたので買わないといけないんだけど。。。
そこで、次はどの洗顔石鹸がいいかしら。と悩んでいるところです。

一応、お茶の洗顔石鹸も試してみたいとは思っているものの、
流石に石鹸ともなれば「まずは自分の肌でテストしてから...」というわけにもいかず。。。

まぁ、でも配合成分や使われている原料がそれなりに良さげだったので、
お茶の洗顔石鹸も一度は試してみたいなぁ。なんて。

というのも今使っている
soap1.jpg
この火山灰の石鹸も悪くはないのですが、
どうやら私の肌には刺激が...というか吸着力が...というか...。

使い始めの最初のうちは良かったのですが、
最近はちょっとだけ洗顔後、お肌がヒリヒリしちゃうのが気になるんですよ。
そのため次は火山灰じゃないやつを選びたいなぁと思っているところです。

実は、彼も私と同じ石鹸を使っていますが、彼のお肌は調子が良いようですから
多分、彼の肌には火山灰の石鹸が合ってるのだと思います。

でも私の肌には...。
ということで次はどの洗顔石鹸にしようかな。
ヒアルロン酸配合とか、ホント種類が多いので選ぶのにまた時間がかかりそうです。

タグ

2010年4月12日|

カテゴリー:お肌のこと

寝て起きた時のお肌の状態

先日買ってきた洗顔石鹸を寝る前に使って洗顔してみたところ、
寝て起きた時のお肌の状態がいつもと違いました。
ちなみに使用した石鹸については『"火山灰配合せっけん"を使ってみて』をご参照ください。

この石鹸は、洗い上がりのお肌がとても気持ち良く、
私の肌では、つっぱり感も気になりませんでした。
やはり自分の肌に合ったものを使うと違いますね。

でもここで気になるのは、お肌の状態をどこまでキープできるのか。
お肌は周りの環境の影響を受けやすいですから、
できれば長時間、洗い上がりのような状態をキープしたいものですよね。

そこで!!

タグ

2010年3月12日|

カテゴリー:お肌のこと

"火山灰配合せっけん"を使ってみて

日中、買い物に出た時、シャンプーなどの日用品を購入するため、
地元のドラッグストアへ寄ってきました。

ついでに以前から気になっていた洗顔石鹸を遂に購入。
購入の際、お茶の石鹸にしようか、それとも火山灰の石鹸にしようか。。。

かなり悩みましたが、今回はこちらの
soap1.jpg
桜島 火山灰配合せっけん』 (525円/税込)
火山灰の石鹸にしてみました。
といっても「使ってみんしゃい よかせっけん」とは違いますが。。。

セット内容は
soap2.jpg
泡立てネット と 丸い石鹸が一つずつ。

この商品の特徴は
soap5.jpg
ご覧のとおりですが、ちょっと見ずらいですね^^;
なのでポイントだけ。

★天然美肌成分

◇保湿・透明感・・・黒砂糖、オタネニンジンエキス、オウゴンエキス
◇ハリ・ツヤ・・・ポリグルタミン酸、カンゾウ根エキス、褐藻エキス
◇しっとりなめらか・・・ローヤルゼリーエキス、加水分解酵母エキス、シア脂

とのこと。
で、帰宅後、早速こちらのせっけんを使って洗顔してみましたよ。

まずは付属の泡立てネットを使って
soap3.jpg
モコモコの泡を作ります。

泡立てネットを使うと、手で揉むより素早く
soap4.jpg
キメ細かい泡を作る事が出来ました。

後はこの泡を肌の上でコロコロと転がすように顔全体を洗い、
最後に「これでもか~」というくらい、しっかりすすぎをして洗顔終了。

ここで私、感動しました。
何にって?それは・・・

◆洗い上がりのお肌が、しっとりすべすべ~
◆普段の洗顔後より柔らかいお肌が気持ちいい~
◆洗顔後、顔だけじゃなく手まで白くなってキレイ~

今まで使っていた洗顔石鹸で、ここまで感動した事はなかった!
というくらい、私のお肌にはよく合ったせっけんでした。
なのでとりあえず、このせっけんが無くなるまで毎日使い続けてみようと思います。

ちなみにこちらの商品は、通販からでも購入可能です。
※参考までに→『株式会社 ユゼ』 こちらで製造・販売されています。

タグ

2010年3月11日|

カテゴリー:美肌関連

どれがいいかな?洗顔石鹸!

突然ですが!!
そろそろ他の洗顔石鹸を買いたいなと思っている私です。
今使っているのがもうなくなりそうなので、次は何が良いかな。なんて。

そこで気になる製品が2つほど。

◆お茶の葉から作られた 「悠香のお茶石鹸『茶のしずく』
◆火山灰から作られた 「つかってみんしゃい よかせっけん

どちらも美容成分が含まれているようなので、お肌にはよろしそう。
そして口コミやレビューを見てみると、どちらも引けをとらず好評。
ではその他にその製品を選ぶ決め手となるのは?

と、その前に!

いい機会なので改めて洗顔石鹸そのものについてちょっと調べていたら、
とっても参考になるサイトを見つけたので紹介したいと思います。
そのサイトは...

こちら→ 洗顔石鹸でお悩み解決!ニキビ・毛穴の悩みとサヨナラしよう

こちらのサイトを参考に、
製品選びの前にまずは洗顔石鹸そのものへの理解を深めたいと思います。


「洗顔石鹸」という名前がつくものはどれもお肌によさげな気もしますが、
ホントのところは数ある洗顔石鹸の中には、
お肌にダメージを与えてしまう洗顔石鹸もあるんですよね。

なので愛用者の声など周りの意見に耳を傾けながら、あのサイトを参考に、
洗顔石鹸への理解を深めたうえで自分の肌に合ったものを選ぼうと思います!

そんなこんなで、どれがいいかな?洗顔石鹸!

タグ

2010年2月19日|

カテゴリー:お肌のこと

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。