検索結果

タグ検索

美容ブログで“野菜”タグの付いているブログ記事

下記のエントリー(記事)が検索結果となります。

野菜は「量」ではなく「摂り方」

私はお肉が大好きです。
どれくらい好きかと言うと、焼肉と一緒に鶏の唐揚げも食べちゃうくらい。
だからお肉料理を前にすると、お肉を食べるためにご飯とお味噌汁を残しちゃうんです。

体の事とか美容の事とかを考えれば、本来なら「これじゃいかん!」と思うもの。
でも私がお肉を食べるのは大抵、外食の時くらいで家でお肉料理はほとんど出しません。
我が家の食卓に上がるのは、お肉より魚や野菜の方が多いです。

というのも私の場合お肉は、「食べるのは好きでも調理が苦手!」だから。
お肉より、魚とか野菜を使った方が調理が楽なんだもん♪
でも・・・たまにならお肉料理も自分で作ってみようかしら。

さて我が家ではお野菜がよく重宝します。
野菜炒め、スープ、野菜餃子、お漬物など。。。
とにかく何かしらで野菜はお肉より食卓に上がる頻度は高いです。

更に、コップ1杯で野菜1日分の摂取量を補える野菜ジュースも毎日飲んでます。
なので多分・・・野菜不足・・・ではないはず・・・。

かといって野菜は『沢山食べればOK!』というほど単純ではないんですよね。
野菜の摂取で大事な事は、「量」ではなく「摂り方」!


何故なら!
sozai6.gif・野菜は5大栄養素の中でも、必要順位が下の方にランクインしているから。
・3大栄養素の働きをサポートするのが野菜に含まれるビタミンやミネラルだから。
・野菜だけ食べても3大栄養素が不足すれば熱は作られず無意味だから。

ちなみに...他の栄養を摂らずに野菜だけ食べてると...体冷えちゃいますよ。


だから野菜だけでなく他にも、
お肉やお魚などの3大栄養素も摂取することが大事になってくるのです。
その上でバランスよく野菜を食べたいだけ食べる!

これが美容にもオススメの野菜の摂り方です。
お野菜は食べた「量」ではなく「摂り方」つまり食べ方が大事ってことですね。

タグ

2010年3月 3日|

カテゴリー:食べ物のこと

【お世話になってます】

美容にいいもの…世の中にはたくさんあります。
でもそれら全てが自分に合うものとは限りません。
体質、肌質、髪質など人それぞれ「質」が違うわけですから、どんなに「美容にいい」とされるものであっても、それが自分に合わなければ意味がないのです。
だからこそまずは自分が持つ「質」を知ることが大事。
その質と相談しながら焦らずゆっくり美容にいいこと今日から始めてみませんか。